藤山新太郎

ふじやま しんたろう

人物枠_3.png

手妻師 プロマジシャン 日本奇術協会理事

1954年 東京大田区池上生れ 父は南けんじ(漫談家)。
1966年 松旭斎清子に師事、初舞台。
1977年 前名ジュニア南から藤山新太郎に改名。東京と名古屋で20日間改名披露公演を行なう。
1978年 日本大学卒業。
1980年 アメリカロサンセルス マジックキャッスルに出演。
1981年 マジックキャッスル出演。マジックオブザイヤー選出。
1982年 マジックキャッスル出演。2年連続マジックオブザイヤー選出。
1984年 日本奇術協会理事に選ばれる。
1987年 日本クロースアップマジック大賞準優勝。
1988年 文化庁芸術祭賞受賞。
1991年 東京イリュージョン株式会社設立。日本奇術協会常任理事選出。
1992年 世界的マジック組織S.A.M.の日本地域局会長に選出。
1994年 文化庁芸術祭賞受賞 (2度はマジック界初)。
1998年 文化庁芸術祭大賞受賞(3度の受賞は文化庁初)。
2003年 文化庁重点支援事業・海外公演支援事業を取得。
2007年 (社)日本奇術協会副会長選出。
2008年 (社)日本奇術協会ベストマジシャンズフェスティバルにて最優秀賞。
2010年 第31回松尾芸能賞 演芸部門優秀賞 受賞。

現在、
(社)日本奇術協会副会長

『手妻のはなし 失われた日本の奇術』(新潮社)
『タネも仕掛けもございません 昭和の奇術師たち』(角川学芸出版)
『そもそもプロマジシャンというものは』(東京堂出版)
『プロが教えるロープマジック』(東京堂出版)
『誰でもできる簡単マジック』(東京堂出版)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now