国立文楽劇場

人物枠_3.png

文楽を中心に上方の伝統芸能公演を行う

建築は黒川紀章氏の設計。文楽の上演と鑑賞のための舞台機構と客席空間を追求した文楽劇場(753席)と小ホール(159席)があり、文楽公演を中心に落語や漫才、文楽鑑賞教室を開催している。

大阪府大阪市中央区日本橋1-12-10

こくりつぶんらくげきじょう

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now