日本の芸術文化を支える社会貢献活動

民族の芸術文化は、支援者による支えがあってはじめて、その豊穣な世界を創造し、次代へと継承することができるものです。日本においても、古くは宮廷の貴族たちが、その後は各地の大名や大商人たちが、そして功成り名を遂げた幾多の経済人たちが、世界に誇るべきその芸術文化を支え伝えてきたのです。私たち、現代に生きる者も、そうした伝統を引き継ぐ必要があります。そうでなければ、日本が日本ではなくなってしまう。芸術文化にはパトロンが必要なのです。和塾による「NIPPON FUNDING」をはじめとした社会貢献活動は、そんな志を持った人びとと共に取り組む活動。社会のために、特に日本の芸術文化のために、何か手助けをしたいというあなたに。自国の芸術文化を支える喜びを共にしたいというあなたに。和塾の社会貢献活動をご紹介したいと思います。

和塾によるさまざまな社会貢献活動

NIPPON FUNDING

の活動例

遺贈寄附、

その他に関するご相談

遺贈寄付とは、個人が遺言によって遺産の全部 または一部を公益法人 NPO法人などの団体や機関などに寄付することをいいます。遺贈寄付をお考えの方は、ご相談フォームに必要事項をご記入の上、和塾までお送りください。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now