錦秋の古都ヘリクルーズを開催しました

秋くれて ふかき紅葉は山ひめの そめける色のかざりなりけり
藤原定家 万葉歌人や平安貴族をはじめ多くの日本人に愛でられてきた紅葉。なかでも古都京都の紅葉の美しさは格別。優美な社殿や趣のある古刹を雅に染める紅葉を求めて、国内外から多くの人々がどっと押し寄せます。秋の京都は、本当にどこに行っても人また人。紅葉を観に来たのか、人間観察にやって来たのか、微妙なところが多でございます…。 そこで、和塾は「空から」観ることに。チャーターしたヘリコプターに乗って、古都の錦秋を空から見下ろしていただきました。 伏見のヘリポートを飛び立った機は、嵐山・保津峡・金閣寺・清水寺・二条城・本願寺など京都の観光地を一巡。眼下に広がる京都の街のパノラマと紅葉を思う存分ご堪能いただきました。 そしてヘリクルーズの後は世界遺産・東寺へ。常は非公開の国宝五重塔や小川治兵衛が手がけた庭園の紅葉を案内つ きで特別拝観。 夕食は、京都市街と八坂の塔を正面に眺望し、今秋に新装開店する老舗料亭「京大和」で。 3000坪の庭園の紅葉を眺めながら、絶品京料理に舌鼓。天と地の両方からご堪能いただく京都の紅葉狩り。心ゆくまでお楽しみいただきました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now