小池萩霞

こいけはぎか

先生の日常は、「着物を着て正座して活けていると思われる方も多いのですが、実際には力が相当に必要ですし、色んなお花や枝を持ち運ぶのでパンツルックで走り回り、汗もかいて、一流ホテルのロビーやデパートなどで大きなお花を活けています。」とのこと。

関連HP