大島衣恵(おおしま きぬえ) ―講師プロフィール



昭和49年,福山生まれ。2才「鞍馬天狗」の稚児で初舞台。祖父久見,父政允(共にシテ方喜多流職分 国総合指定重要無形文化財)に師事。平成10年,喜多流では初めて女性で(社)能楽協会に登録。皇居内桃華楽堂での音楽大学卒業演奏会,サントリーホールデビューコンサート等に出演。平成14年には,オランダ・ベルギーをはじめとして,フランス,ブルガリア,バルト三国などの欧州公演に参加。現在,喜多流大島能楽堂を中心に活動し,子ども達や初心者への能楽体験学習に積極的に取り組み,能の普及と啓蒙活動に努力している。

略歴

1977年
「鞍馬天狗」の稚児で初舞台
1993年
広島県立福山明王台高等学校卒業
1997年
東京藝術大学音楽学部邦楽科[3]卒業
1998年
喜多流では女性で初めて社団法人能楽協会に登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です