島尾 新(しまお あらた) ―講師プロフィール

島尾新多摩美術大学美術学部共通教育 教授
独立行政法人東京国立文化財研究所に勤務、同研究所の美術部広領域研究室長を務めた。雪舟を対象とした研究をライフワークにしている。研究以外に東京国立文化財研究所でのキャリアから「源氏物語絵巻」の顔料分析チ-ムに加わったり、ボストン美術館の日本美術調査において辻惟雄名誉教授とともに水墨画の部門を担当した。2002年に多摩美術大学美術学部教授に就任。

略歴

1953年
東京に生まれる
1979年
東京大学文学部美術史学科卒業
1982年
東京大学大学院美術史学専門課修士課程修了
1984年
独立行政法人東京国立文化財研究所に勤務、同研究所の美術部広領域研究室長を務めた
2002年
多摩美術大学美術学部教授に就任

著書

『雪舟』(新潮社,1996)
『「天橋立図」を旅する-雪舟の記憶』(朝日新聞社,2001)
『雪舟の「山水長巻」-風景絵巻の中で遊ぼう』(小学館,2001)

和塾お稽古
平成二十一年七月十四日ー水墨画入門~想像力の絵画ー島尾新先生 第六十四回和塾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です