吉田穣覚(よしだじょうがく)ー講師プロフィール

東京四谷 法恩寺 副住職 日蓮宗教師 宗教音楽家
1961年 東京 四谷生まれ
1974年 学習院大学法学部政治学科卒業
1991年 橘雅友会公演に出演 鳳笙 右舞 打ち物 楽箏を担当
1992年 ニューヨークでの天台宗声明公演の雅楽演奏に出演
1997年98年 小野雅楽会の定期公演に舞人として出演
2000年 ドイツ ハノファー万博に於ける声明公演に出演
2010年 東洋音楽学会にて、声明公演の演出 出演
副住職としての活動のかたわら、・声明等の公演、CDの制作活動、声明譜の作成、声明や雅楽の舞台演出及び後進の指導にあたる。日本馬術連盟B級ライダー、日本剣道連盟剣道参段、遠州流茶道、宝生流の謡も。座右の銘 目指せマルチ!

現在、
日蓮宗全国声明師会連合会事務局長
橘雅友会、研声会会員

古典の公演はもとより、オカリナ奏者の宗次郎氏、サックス奏者のマルタ氏やDJクラッシュ氏、狂言の野村万蔵氏等他ジャンルとの演奏・CD制作にも参加、雅楽や声明の新たな可能性を模索中

CD
「命響」「自我偈」「雅楽」(橘雅友会)
「声明」「勤行」「十種供養式」「法華懺法」(日蓮宗声明師会連合会)
DVD
「法式・聲明」(日蓮宗声明師会連合会)
経本
「声明」「十種供養式」「法華懺法」「礼法華」「施餓鬼本」(日蓮宗声明師会連合会)

関連HP
日蓮宗

和塾お稽古
平成十六年十一月九日「雅楽-日本の調べ」
平成二十二年十一月二十四日「雅楽」 
平成二十三年一月十九日「雅楽〜世界最古の管弦楽」 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です