藤山新太郎(ふじやましんたろう)ー講師プロフィール

プロマジシャン 日本奇術「」継承者
1954年 東京大田区池上生れ 父は南けんじ(漫談家)
1966年 松旭斎清子に師事、初舞台
1977年 前名ジュニア南から藤山新太郎に改名
東京と名古屋で20日間改名披露公演を行なう
1978年 日本大学卒業
1980年 アメリカロサンセルス マジックキャッスルに出演
1981年 マジックキャッスル出演 マジックオブザイヤー選出
1982年 マジックキャッスル出演 2年連続マジックオブザイヤー選出
1984年 日本奇術協会理事に選ばれる
1987年 日本クロースアップマジック大賞準優勝
1988年 文化庁芸術祭賞受賞
1991年 東京イリュージョン株式会社設立 日本奇術協会常任理事選出
1992年 世界的マジック組織S.A.M.の日本地域局会長に選出
1994年 文化庁芸術祭賞受賞 (2度はマジック界初)
1998年 文化庁芸術祭大賞受賞(3度の受賞は文化庁初)
2003年 文化庁重点支援事業・海外公演支援事業を取得
2007年 (社)日本奇術協会副会長選出
2008年 (社)日本奇術協会ベストマジシャンズフェスティバルにて最優秀賞
2010年第31回松尾芸能賞 演芸部門優秀賞 受賞

現在、
(社)日本奇術協会副会長

主な著書
『手妻のはなし 失われた日本の奇術』(新潮社)
『タネも仕掛けもございません 昭和の奇術師たち』(角川学芸出版)
『そもそもプロマジシャンというものは』(東京堂出版)
『プロが教えるロープマジック』(東京堂出版)
『誰でもできる簡単マジック』(東京堂出版)

関連HP
東京イリュージョン

和塾お稽古
平成二十三年一月十一日「手妻-不思議だけじゃない」

新潮選書 手妻のはなし 失われた日本の奇術

藤山 新太郎 / 新潮社

タネも仕掛けもございません 昭和の奇術師たち (角川選書)

藤山 新太郎 / 角川学芸出版

そもそもプロマジシャンというものは

藤山 新太郎 / 東京堂出版

誰でもできる簡単マジック

藤山 新太郎 / 東京堂出版

プロが教えるロープマジック

藤山 新太郎 / 東京堂出版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です