日本文化広報部 TOKYO PAPER 第五号「花街文化の心意気」掲載されました。

tokyo_2

東京文化発信プロジェクト室が発行する「TOKYO PAPER for culture」に、特集『花街文化の心意気』が掲載されました。和塾による「日本文化広報部」活動の成果です。赤坂と新橋、東京を代表する二つの花街の広報を和塾が統括。さまざまなメディアとの連携を図っています。本件は、今秋・10月5日に東京国際フォーラムで開催される「大江戸寄席と花街のおどり」のお知らせも兼ねて、赤坂と新橋の綺麗どころにご登場いただきました。
東都最高峰の花街芸者。メディアへの露出はさまざまに制約も多く、簡単なことではありませんが、そこは和塾の広報部。良き日本の文化を出来るだけ多くの人々に知っていただくために、難しい手配もなんとか切り抜けるのでありました。

TOKYO PAPER は、都内の美術館やギャラリー、公立文化施設などで入手することができます。
また、ネット経由でダウンロード版も→http://www.bh-project.jp/tpfc/tabid/290/Default.aspx 

tokyo_1

No tags.

One Reply to “日本文化広報部 TOKYO PAPER 第五号「花街文化の心意気」掲載されました。”

  1. はじめまして
    華道家の横井紅炎ともうします。

    日本人と花文化は
    面白いくらい歴史や逸話などがあります
    よろしかったら
    FM局 83.1のレディオ湘南さんというところで、毎週水曜18時31分ぐらいから
    「横井紅炎のひとひらの花物語」
    でお話ししています。
    (今月は蓮をテーマに話てます)
    広く日本の方々に
    花文化を知っていただけたら
    と思っております
    何かしらおてつだいが
    できたら幸いです
    取り急ぎ
    まで

横井紅炎 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です