西山 厚先生による「東大寺・お水取りの魅力」

和塾・七回公開講座を実施します。

各界の一流講師を招いて行う和塾のお稽古。
普段は塾生限定の講座ですが、今回は塾生ではない方もご参加頂けます。
皆様、お気軽にお問い合わせください。

会場は「
お題は「〜その本当の魅力〜」
講師は「奈良国立博物館学芸部長 西山厚(にしやま・あつし)」
日時は「2月8日火曜日午後7時〜午後9時」

昨年は平城京遷都1300年に沸いた奈良。
そのシンボルともいえる東大寺で毎年新暦3月1日から14日まで行われ、
奈良に春を招き寄せる行事と言われる『お水取り』に迫ります。
天平勝宝四年(752年)、大仏開眼の年に始められ、これまで数々の戦乱や火災に遭いながらも、これほど長きにわたって、一度の中断もなく続いている年中行事は、世界中探しても他にはありません。
今年で1260回目を迎えるこの行事の隠れた史実、秘められた意味、そしてその本当の魅力を、仏教の専門家であり、テレビや講演、さまざまなメディアで引っ張りだこの博覧強記、西山厚・奈良国立博物館学芸部長に語っていただきます。

**************************************************
和塾・特別公開お稽古「東大寺・お水取り〜その本当の魅力〜」
日時:平成二十三年二月八日火曜日午後七時より
場所:白金アートコンプレックス4階ロンドンギャラリー
講師:奈良国立博物館学芸部長 西山厚
★受講希望の方は、以下まで事前にご連絡ください。
→フリーダイヤル:0120-22-4474(平日11:00〜17:00)
→メール:entry@wajuku.jp
→FAX:03-3549-0108
※メール、FAXの場合は、お名前とご住所、電話番号をご明記ください。
**************************************************

西山厚(にしやま・あつし)
奈良国立博物館学芸部長。
徳島県鳴門市生まれ。
京都大学大学院文学研究科博士課程修了。
「女性と仏教」など数々の特別展を企画。
『仏教発見!』(講談社現代新書)
『僧侶の書』(至文堂)
『東大寺 (別冊太陽 日本のこころ)』監修(平凡社)
日本の歴史・思想・文学・美術を総合的に見つめ、
書き、生きた言葉で語る活動を続けている。

会場は、杉本博司氏が設計した「ロンドンギャラリー」。
贅沢な空間で特別な授業を楽しみましょう。

白金アートコンプレックス

ロンドンギャラリー白金

和塾講座 参加申込フォーム

以下の必須項目をご記入の上、「送信」ボタンをクリックしてください。

ご希望の講座

郵便番号

住  所

氏  名

フリガナ

年齢(半角入力)

性別
男性女性無回答

職業
学生会社員自営業自由業無職その他

電話番号(半角入力)

メールアドレス

参加人数

※見学希望の方は上記応募方法にて事前にお申し込みの上、会場までお越しください。
※入場希望者多数の場合、受付を締め切らせていただくことがあります。予めご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です