日本文化市場論 第一章「和のブランド価値」目次

→第一話「往復書簡の趣旨」
→第二話「閉じられた衰退市場」
→第三話「厄介なスパイラル」
→第四話「中心的価値と新機軸」
→第五話「守ることは眠らせることじゃない」
→第六話「東次郎の挑戦」
→第七話「動的な定義」
→第八話「共通理解と許容範囲」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です