設立趣意

和塾 日本のこと、知ってますか?

例えば「文楽」について。あるいは「茶の湯」について。
あなたは誰かに何かを語れますか。
身近にある「日本」と、私たちはとても縁遠く生きてきたんじゃないか。
そんなことが少し気になりはじめる年齢になって、
『銀座 和塾』を始めることにしました。
肩肘張らずにゆっくりと、けれど真摯に真っ当に、「日本」を学びたい。
国粋的な思考ではなく、真の地域性にこそ国際性があるのだという志で。
今こそ必要な、知性と遊び心と大人の嗜みを、しっかりと会得する日を思いながら・・・。

平成十六年三月

—————————————————————————

本物の日本の文化・芸術に触れ・学ぶための集まり『和塾』。
一流の講師を招いてのお稽古を核として集い、日本の芸能・美術の鑑賞会なども随時実施します。

毎月一回の『お稽古』は、「歌舞伎」「浄瑠璃」「水墨画」「三味線」といった様々な日本の文化・芸術を、まずはその基本に絞って二時間ほどで学びます。定例の会合ですから、原則的には会員総員の出席を目指したいところ。

日本の芸能・美術の鑑賞会は、演目・演題に応じて実施日が異なります。基本的には週末の半日ほどを想定。家族や友人などの同伴も歓迎しつつ自由参加で開催します。参加の有無を確認した上で切符の手配をいたします。

和塾ではこれ以外にも、浴衣を新調して祭りに集ったり、窯元を訪ねて焼き物をつくったり、踊りを鑑賞しながら和食を楽しんだり・・・、会員各位の発案で様々な催事を行ってゆく予定です。

活動の拠点はひとまず「銀座くのや」内に置き、「和」を身にするための広く様々な楽しみを少しずつ積み重ねて行きたいと思います。十年二十年のお付き合いを視野に入れながら、平成十六年四月、発足とする所存であります。

よろしくお願いいたします。

和塾 世話人一同

—————————————————————————

和塾

基本活動:月一回(定例)の一流講師による和のお稽古会
:定例のお稽古の他に様々な日本の文化に関する活動を実施します
入塾資格:日本の文化に興味関心があり本法人の趣旨に賛同する人
新規加入:新たに入塾する者は既存会員の推薦が必要です
入塾費 :三万円
月会費  :一口一万五千円〜【半期分をお願いしております】
(会費の内、お稽古実費外の余剰金は日本文化活性化の浄財とします)
※入塾時に、入塾費+月会費×半期分=120000円〜のご送金をお願いしています。
月例の鑑賞会やその他の催事の費用は別途実費を徴収します
事務局所在地:中央区銀座六丁目

※入塾資格、開催場所などを変更した新たなクラスを準備しております。お問い合せは下のお問い合せメールフォーム、各エントリー内のコメント欄、もしくは tnk@wajuku.jp まで、ご返信先等明記の上、お寄せください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

No tags.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です